記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

ルイマル描けた…のか?

やたールイとマルグリットできたよーヽ(・∀・)ノへへ…あと1科目残ってるのにルーズリーフの切れっ端に落書きなんかしてこ…このままゼロ勉になってしまったらどーなるんやろ…へへ試験期間中の現実逃避くらい許しておくれよォ(あーみん風に言ってみましたが絵柄はちっともあーみん風ではない)...

続きを読む

ディスコ・ドラゴン

危ない、危ない、危ないぞドラゴンがやってくる!唸り声をあげ炎を吐き出す危ない、危ない、危ないぞドラゴンがやってくる!みんな我が家へと一目散外に出ようとするものは誰もいない危ない、危ない、危ないぞドラゴンがやってくる!大きな唸り声で大地を揺るがす危ない、危ない、危ないぞドラゴンがやってくる!明日まで命があるものかそれは誰にもわからないむかしむかし、どこかの国のとある街みんながドラゴンに怯えてたやつは...

続きを読む

99Luftballons(ロックバルーンは99)

http://www.youtube.com/v/jQYQTFudrqc&rel少しだけ時間が欲しいんだそうしたら、きみに歌を歌ってあげるから空のむこうからふわふわ飛んできた99個の風船の歌をひょっとしたら、きみはぼくのことを考えてるかもねだからぼくはきみに歌を歌ってあげるんだ99個の風船が何をもたらしたのかをね空のむこうからふわふわ飛んできた99個の風船みんなが宇宙からやってきたUFOだと信じ込んだそこでとある将軍が空軍を出動させてU...

続きを読む

キンダーサプライズのおまけ

以前1度だけドレスデンに行った際、何故か集めてしまったキンダーサプライズのおまけ。しまっておくのも勿体無い気がしたのでステラのまわりにわらわらさせてみました。イースター用に売られていた3個パックをスーパーに行くたびに必ず買っていました。こういうチマチマしたものに心惹かれてしまう習性があるみたいです。男の子向け・女の子向けに分かれていて、女の子向けのほうは『Winx CLUB』のおまけがもれなく1つついてく...

続きを読む

CMで流れてるあの曲

1.透き通る川の流れに  せわしなく泳ぎ回る  移り気な鱒が  矢みたいに素早く泳いでく  ぼくはほとりに足を止めて  ただ静かに眺めていた  魚の群れ遊んでいる  澄み渡った小川を2.竿を手にした釣り人が  岸辺に立って  冷ややかに  魚が泳ぐのを見ていた  どこまでも澄み渡る水面を  どうかそのままにしておいて、とぼくは思ったんだ  たぶん釣り人だって  鱒を捕まえようなんて思わないだろうと...

続きを読む

ん?リビングじゃなくてライブアクション??

この間買ったバービーはリビングバービーの亜種にあたる『ライブアクションバービー』というものらしい。たった今そういうバービーが発売されていたということを知りました。腰がユルユルしているのは壊れたせいかと思ってました。そういう仕様だったんですね!落札したオクの確認を今一度してみたらちゃんとライブアクションって明記してあるじゃん。ぐぐったら出てくるじゃん。70年代のモッズバービーで関節が動くものならリビ...

続きを読む

多分リビングバービーだと思う

バービーもいつの間にか13体目(!)13体目は台湾生まれのリビングバービーでした。本来14箇所可動するボディですが、誰かの手元で遊ばれてきて年月を経ているために9箇所ならなんとかなるかな?という感じです。ボディの造りが手持ちのバービーとは全く違うことに改めて驚きました。特に腕が脚と同じようにぷにっとした素材で出来ていて、しかもクリックするんですね!おまけに手首も動くっ!!脚も手持ちのバービーとはか...

続きを読む

七草がゆよりもシャルル!

シャルル突進公戦死→発見から531周年だからといって何をするというわけでもない。気持ちとしては今すぐブリュージュの聖母教会に赴いて、猛烈な勢いでシャルルの棺にお線香を531束くらいねじこんでいきたいのですが。遠い東の果ての島の片隅でお線香を上げるくらいしかできることは無さそうです。ポルトガル人の侍医と某貴族M氏、いやオリヴィエ・ド・ラ・マルシュ氏による捜索の難航ぶり。リルケの作品でちょこっと引用され...

続きを読む

打錯了

おかけ間違いではありませんか?わたしはあなたの捜している人じゃないし彼女がわたしと同じ名前だからってそれがいったいなんだというつもりあなたの間違い電話のことをみんなが話してますよわたしがあなたを騙してるですってあなたたちが長い事会ってないからわたしと彼女の声を聞き間違えてるんでしょうあなたはどんなふうに暮らしているのかしら寂しくて耐えられない?そもそもあなたはいったい誰なのかしらすべては耳元をかす...

続きを読む

Charles le Téméraire…その8

※キリストに模したシャルル突進公の肖像。あやまれ!キリストにあやまれ!  右のおっさんはフィリップ善良公だそうです。憔悴しきった表情をしてます。前サヴォア侯夫人ヨランドとその子フィリベールを拉致監禁せんと画策したシャルルだったが、親子は途中で逃亡して兄にあたるフランス王ルイ11世のもとに助けを求めたのでした。そしてサヴォアが実質的にフランス王の味方につくことになり、シャルルに対する周りの風向きが完...

続きを読む

プロフィール

minomushi106

Author:minomushi106

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。