記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

スイス→アルペン→カズン

前髪ありで山吹がかった金髪のストレートでしかもチーク濃い目。きっと可愛いだろうなぁ!プチで発売されたアルプスレターがネオ版でお目見えしたとも解釈できる。ドイツ語地域の民俗衣装がモチーフのネオブライスがリリースされるのを今か今かと待ち望んでいて、ついに!やった!と気持ちが高揚しました。しかも設定がスイス人か~。シャルル突進公を相手取り、彼をその野心もろともに冬の池の中に突き落したスイス(の傭兵たち)...

続きを読む

『ジャンヌ』のBGMにQUEENの曲をかけてみる・1

タイトルそのまんまのバカここに極まれりといった試みをしてみることにしました。「エミールに合いそうな曲」「ルイに合いそうな曲」「マルグリットに合いそうな曲」「アニエスに合いそうな曲」という簡単な基準を設けてQUEENの曲を聴きまくり、重複上等で合いそうなのを片っ端からピックアップ。ジル・ド・レー元帥、アランソン公、シャルル7世などは面倒なので割愛果たして『ジャンヌ』とQUEENの相性やいかに!?~~~~~~~...

続きを読む

ファンタジー病にとりつかれる

QUEENⅡのブラックサイドを延々聴き続けていたせいか、急に妖精だとか小人が群れるファンタジーが恋しくなって、そうしたモチーフの近代絵画についてまとめた本を読みました。そのなかで目を引いたのがイギリスの画家ウォーウィック・ゴーブルによる「Tamamo,the Fox Maiden」。玉藻前の伝説を題材にした作品です。殺生石から現れた玉藻前の着物が左前になっています。芸が細かいです。http://spiritoftheages.com/Warwick%20Goble%...

続きを読む

The Hundred Years' War Crisis~ドキッ!勘違いだらけの百年戦争~

●ついこの間までフランス王妃のイザベラ・フォン・バイエルン(イザボー・ド・バヴィエール)と ブルゴーニュ公妃のマルガレーテ・フォン・バイエルン(マルグリット・ド・バヴィエール)を 姉妹だとばかり思い込んでいた。全然違うと知ってすごくビックリする。(2人ともバイエルンのヴィッテルスバッハ家出身だが家系が違うらしい)●ジャンヌ・ダルクって要するにお神輿じゃね?●イザベラ・フォン・バイエルンが王太子シャル...

続きを読む

ブルゴーニュ公と公妃とシャロレ伯

ひねり、無し。フィリップ善良公の庶子やミストレスたちを周りにわらわらさせてたら更に賑やかな感じになったと思うのですが、絵の収拾がつかなくなりそうなのでやめました。というか只でさえ描きわけできないのに、さらに人物を50人追加なんて無謀すぎる。...

続きを読む

ジャン無畏公の顔が好きになれない

http://en.wikipedia.org/wiki/John_the_Fearless (ジャン無畏公の記事@ウィキペディア)好きになれない。どうも好きになれない。個人的な意見としては、生理的に嫌悪感を催してしまう顔である。見ているだけでイヤな顔である。フィリップ豪胆公とか善良公、あとシャルル突進公の肖像画を見ても別になんとも思わないのだが、どうもジャン無畏公だけはアウアウ。アウトォーーーー!と高らかに叫びたいくらいのOUTっぷりである...

続きを読む

ブルゴーニュ公家の親子の溝

仕事で忙しくてなかなか子供と遊べないフィリップ善良公ようやく少し暇が出来た頃には既に手遅れ手の掛かるひとり息子も結婚して一人前になったと思ったら些細なことで大喧嘩人生の終わりがけ、ひとり息子に暴言吐かれて善良公は内心涙目だいたいこんな感じ、ブルゴーニュ日和~♪...

続きを読む

ベランダで二人きり~そしてチャーハンへ~

ギイが崖っぷちに立たされているちょうどその頃、ブノレゴーニュ公妃はギイの城のベランダでため息をつきながら年季の入った一葉の肖像画を眺めていた。( -ω-)「ふぅ…」(´・ω・` )「ビタミンD、ビタミンDっと…うん?何を見ておるのだ?」日向ぼっこをしにやってきたブノレゴーニュ公は浮かない様子をした公妃の側に近寄り、彼女が眺めていた肖像画を怪訝そうな顔で覗き込んだ。(´・ω・`; )「おいおい、そんなものをまだ持ってた...

続きを読む

Hippie Hippie

Hippieの世界そう、Hippieの世界それはわたしたちの愛する世界わたしたちは踊るのHip-RockにあわせてHip-Rockをもっと続けてだって、わたしたちはみんなHippieだから!花を愛でる心と愛平和の鐘の響きと愛Love&Flowersそれは平和と愛そのものHippieの世界そう、Hippieの世界それはわたしたちの愛する世界Hipさぁ、みんなで歌おうよ!Hip鐘が鳴り響く中でHipわたしたちはみんなHippieだから!花を愛でる心と愛平和の鐘の響きと愛そ...

続きを読む

セキグチユノラの顔アップ

アイプリントやメイクは異様とも思える細やかさ。ボディラインは曲線的で柔らかい感じなのに可動ギミックはすごく…メカメカしいです。最初は『うっ、バタくさい顔立ちかも』と思いましたが、日を追うごとに見慣れてきました。バタくさく見えたり、かと思えばサッパリした顔立ちに見えたりする。ふしぎ!血色よく見えるように?ところどころに赤みをさしているみたいです。頬のみならず、目元や顎、耳朶もほんのりと赤いです。なん...

続きを読む

プロフィール

minomushi106

Author:minomushi106

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。