FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グロースターのリッチー関連・45

エドゥアールの機嫌も落ち着いたところで、バッキンガム公ヘンリーが指で市街地を指し示してみせた。


瓜゚∀゚)「ではお待ちかねのロンドン観光はじめましょっか!」

??(´∀`三;´∀`)人*(‘‘)*人(´・д・`)ノワーイ


盛り上がる三人のノリについてこれないエドゥアールはアンの目を戸惑いがちに見やった。


(;´∀`)『アンヌ姫?ロンドン観光っていきなりどういう…』

*(‘‘)*「ヘンリーさんが提案してくれたの。浮かない顔をしてるからどこか綺麗なところでも観に行こうってね」

(´・д・`)「僕もそんなにロンドンに行かないから、せっかくアンヌさんと来たのに名所とかがわからなくて」

( ´∀`)『なるほど。僕もロンドンの思い出はあんまりないから、案内してもらえるのはありがたいね』

瓜゚∀゚)「じゃあ三人とも俺に着いてきてください!しゅっぱ~つ!」


そういうわけでバッキンガム公の先導により、アンとリチャードとエドゥアールはロンドン観光に赴いた。


~そして日暮れ~


(´゙д゙`;)「ふぅ…フィッシュフライやオニオンリングは美味しかったけど、あのテムズ川の鰻を使ったアレは参ったよぅ」

*(‘‘)*「パブで売ってたシードルは辛口で美味しかったわね!今度ロンドンに来たときはぜひお邪魔したいわ」

( ´∀`)『僕は鰻ゼリーを食べて真っ青な顔をしたグロースターくんを見ることができて溜飲が下がったよ。
       もっとハズレ料理に当たってくれればよかったのにな』

(´゙Д゙`;)「ひどい!」

( ´∀`)『なにがひどいもんか、僕を打ち負かした軍の分隊を率いていたくせに』

瓜゚∀゚)「ところでウェストミンスターとかはどうでした?オルレアンの公爵が幽囚生活を過ごしたという塔とか」

*(‘‘)*「ウェストミンスターはイングランド王の柩が圧巻だったわね~。歴史が目の前にあるってこういうことなんだなーって」

( ´∀`)『ていうか、祖父上の柩はあるのにどうして父上はないの』

(´・д・`)「ほら、廃位されたし。それより僕の父上の柩がない方が不思議だよ」

(#´∀`)σ『きみの父親はただの僭称者だろ!』

(`・д・´)「違うもん!王位継承権でいえばこっちのほうが上だ!」

(#´∀`)『生意気な!決闘だ!!!』

(`・д・´)「来るなら来いっ!!」

瓜;゚∀゚)(OH…)


向かい合って互いにファイティングポーズをとった2人の間に、アンがあわてて割って入った。


*(;‘‘)*「2人とも落ち着きなさいよ!終わったことを蒸し返すのはよくないでしょ」

(´・д・`)「と言われてもアンヌさん、エドゥアールさんは僕のパパを侮辱したんだよ?アンヌさんだったら
        ネヴィルさんを侮辱されて許せるの?」


( ´Д`)『そうですよ、こっちだって父上を侮辱されて苛立ちを抑えられません!謝罪と賠償を請求する!』

瓜゚∀゚)「…あの、話戻していいっすか?オルレアン公のいた、ほらあの曰くつきって言われてた部屋…プリンス・
     オブ・ウェールズなら幽霊だしなにか同じような波長とか感じたんじゃないです?」

( ´∀`)『うん?あの部屋かい。残念だけど同じ幽霊同士の気配とかはしなかったなー。
       もう天の王国に行っちゃったとかじゃない?それか噂話がウソだったとかさ』


エドゥアールの意見を聞いたバッキンガム公の表情にあからさまに失望の色が浮かんだ。


瓜;゚∀゚)「えー、あの部屋なんにもいないんですか~…期待したのにぃ」

*(‘‘)*「おかしいわねー、『痩せさらばえた男の幽霊が出るらしい』っておじいちゃまが言ってたのにな~」

( ´∀`)『じゃあ昔はいたけど今は居ないってことなんじゃないですかね?』

(´・д・`)(…幽霊はエドゥアールさんやネヴィルさんでたくさんだよぅ。
        そういえば昔ネディ兄ちゃんも来てくれたけど、またいつか顔を見せに来てくれないものかな)

瓜゚3゚)「あーあ。塔の幽霊見たかったなー…グロースター公妃のお城は幽霊話とかってあります?」

*(‘‘)*「ううん、今のところここにいるエドゥアールさんしかないわ」

( ´∀`)『プリンス・オブ・ウェールズでは不満かな?』

瓜;゚∀゚)「あ、いやいや…滅相もございませんよ!」


(グロースターのリッチー関連・46とかにつづくかもしれない)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

minomushi106

Author:minomushi106

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。